当協議会の概要

Outline of this council

HOME > 当協議会の概要

概要

名称 豊洲市場関連事業者等協議会
(平成30年10月11日付けで築地⇒豊洲へ変更)
代表者 会長 大野精次
住所 〒135-0061
江東区豊洲6-6-1 豊洲市場7街区管理施設棟210号室
目的 会員相互の団結と業務の発展振興を図るとともに東京都の行政に協力し、
もって会員の経済的・社会的地位の向上に寄与する。
設立 昭和60年2月1日
会員数 188人(令和2年1月末現在)
・運送業11・飲食業39・物品販売業66・加工業33
・買荷保管1・冷蔵庫業1・金融業3・その他34
役員数(40名) 会長1名、常任理事7名、専務理事1名、理事28名、監事3名
事業内容 (1)事業運営のための情報の提供
(2)会員の事業振興のためにする意見の具申及び陳情
(3)関係官庁及び関係諸団体との必要な折衝
(4)その他本会の目的を達するに必要な事業

関連事業者とは?

開設者(東京都)の許可を受けて、買出人を中心とする市場利用者のために業務を営む人のこと。
海苔・乾物などの関連食料品や、包丁・鍋といった調理道具、買出しに使うカゴ・長靴などの日用品を販売したり、飲食業や運送業など業務の種類は多岐にわたります。